アレルギー対策と花粉症改善に青汁をおすすめする理由

花粉症改善やアレルギー対策には、青汁が有効と言われています。

 

その理由は、青汁の主原料のケールに含まれる成分が花粉症やアレルギーの症状を抑制する働きがあるからです。

 

  • 糖脂質
  • フラボノール配糖体

 

この、二つの成分が花粉症改善やアレルギー対策に有効なのは、サプリや健康食品の大手メーカーのファンケルの研究結果によって発見されたものだそうです。

 

これらのアレルギー対策には、病院で処方してもらえる薬で対処するのは副作用の心配があるので、
出来る事なら薬に頼らずに治せるのが理想的ですよね。

 

特に妊娠中の妊婦さんや授乳期のママさんは、赤ちゃんのもしもの事があったらそれこそ取り返しがつかない可能性もあります。

 

また、男性でも運転をする仕事をしている方などは、薬の副作用で眠気が出ると仕事に支障が出ますし、万が一事故でも起こしたら一生を左右しかねません。

 

そこで、免疫力を上げたり、免疫の過剰反応を抑えるために働きのバランスを整える治療法や食品、または飲み物が注目されています。

アレルギーと花粉症改善のおすすめ青汁

アレルギーと花粉症改善におすすめの青汁は、ケールと大麦若葉、桑の葉や抹茶葉、モロヘイヤ、緑茶などの材料をバランスよく使った青汁です。

 

その理由は、花粉症やアレルギーについては気管支系の場合、症状が出ている場所(喉や鼻、目など)が炎症を起こしている可能性が高いため、ビタミンA、ビタミンCなどケールだけでは摂れない栄養素も摂ることが大切なんですよ。

 

また、先ほども触れましたが、妊娠中の妊婦さんや産後の授乳中のママさんなら尚更、原材料にこだわった青汁にこだわるべきです。

 

そのような理由で、このサイトの1位でおすすめしている『やわたのおいしい青汁』が最適と思います。

アレルギー・花粉症改善以外の青汁のメリット

その中でも、アレルギー対策と花粉症改善には青汁の整腸作用が非常に有効です。

 

アレルギー対策も花粉症の改善も、まずは免疫システムの強化と食習慣の見直しが必要なので、
野菜不足によって発生してしまう自己免疫疾患は青汁で克服するのが
最も副作用の心配もなく安全な対策と言えるのではないでしょうか。

 

ケールの青汁には、花粉症対策に有効な事が発見されたフラボノール配糖体と糖脂質が摂取出来ます。

 

それ以外の青汁も整腸作用や排泄のスムーズさが実現できるので、宿便による腸内環境の悪化を改善できます。

 

腸内環境が宿便などで悪化すると、善玉菌がみるみる減少して行き、悪玉菌優位の環境になってしまいます。
すると、本来は身体にとって無害なものが入って来ても有害物質が入って来た時と同じように免疫システムの指揮命令系統であるヘルパーT細胞が誤った指令を出してしまいます。

 

それによって免疫細胞のインターロイキン4が作られてしまい、次に同じ物質が入ってきたら攻撃しろという判断がされてしまいます。花粉症ならば、鼻水やくしゃみ目のかゆみや涙だけなので、命に別状が及ぶ事態にはなりませんが、アレルギー体質になってしまうと、無害どころか必要な食べ物にすら過剰に反応し呼吸器系の異常など命の危険さえあるような症状が発生する可能性も出てきてしまうのです。

 

そんなアレルギーを回避するには、普段から腸内環境の悪化に成り得る野菜不足や、栄養の偏りなどを予防する必要がありますね。
ちなみにアレルギー対策や花粉症改善に有効と言われているステロイド注射などは、過剰反応を抑制するために副腎皮質ホルモンを抑制してしまうので、特定の物質に対するアレルギー対策や花粉症の改善には有効でも、他の病気になってしまう危険性もあります。

 

それに何よりも免疫システムのバランスを無理やり薬で崩してしまう事は、本当に危険な事なのです。
アレルギー対策や花粉症改善には薬ではなく生活習慣の見直しや青汁を使う事による健康的な対策を施したいですね。