明日葉のアレルギー対策の力|おすすめの明日葉青汁

アレルギー対策は、最終的にすべての病気の原因をシャットアウトすることができる『免疫力の向上』がカギになります。
そんな免疫細胞(免疫システム全体)を偏りなく鍛えてくれるのが明日葉に含まれる栄養素なんです。

明日葉のアレルギー対策の効果

このページでは、明日葉に含まれる栄養素の免疫力向上効果。
そして、明日葉を主原料にしたおいしいと評判の青汁もご紹介して行きます。

 

この話はほとんどの方が驚かれるのですが、実はわたし達の身体の中では
『毎日5,000個〜7,000個のガン細胞ができていて、いつガンを発症してもおかしくない背中合わせの状態にある』
ということはご存じでしたでしょうか。
それらのガン細胞を身体の中で退治してくれて、
死体すら残さず転移や再発などの可能性も含めて総合的な予防をしてくれるのが免疫細胞なんです。

明日葉に含まれる成分と効果

明日葉は、さまざまな健康効果を期待することができる野菜のひとつで、日本では八丈島産が有名です。

 

具体的にはどんな効果があるのか?と気になった方もいると思います。

 

明日葉の持つ効果と一緒に、明日葉という植物にはどんな成分が含まれているのか紹介しておきますね。

 

明日葉はビタミン類と食物繊維が豊富に含まれていて、その豊富さは野菜の中でもトップクラスです。

  • ビタミンA(β-カロテン)
  • ビタミンB群
  • ビタミンC
  • ビタミンE
  • カルシウム
  • カリウム
  • 鉄分

などのミネラル類や食物繊維など、優れた働きを持つ栄養素が豊富に含まれているんです。

 

成分の名前を並べただけでも、明日葉に魅力を感じちゃいますねw

 

明日葉に含まれるビタミンB群、その中でもビタミンB2が特に豊富!!

 

ビタミンB2は細胞の再生に関わり、健康な皮膚や爪をつくるために欠かせないものです。
また脂肪燃焼や新陳代謝アップにもなるのがビタミンB2になるんですよ。

 

そしてβ-カロテンは体の中で必要な分のみビタミンAに変換されるため
妊娠中のママでも過剰症の心配がなく安心して摂取することができます。

 

このビタミンAは視機能の改善にもいいらしいですよ。

 

明日葉の葉や茎を切ると出てくる樹液のような蜜。
この樹液のような蜜(淡い黄色)には、明日葉特有のポリフェノールの一種、カルコンが豊富に含まれています。

 

カルコン?ってなんだ?って思いますよね。
言っておきますよ。
このカルコンは明日葉にしか入ってないんですよ!!
明日葉だけですよ!!w

 

はい・・・では続けますね。笑

 

カルコンには胃酸を抑えて胃痛や胃潰瘍を予防する効果や抗アレルギー効果があるといわれています。
またアレルギーに敏感な体質を改善させる働きもあるんです。

 

そして非常に強い抗酸化力を持っているので、動脈硬化の予防や糖尿病の予防などにもいいそうですよ。
血液サラサラになることで高血圧や血栓予防にもつながります。
また老廃物の排出を促進してくれるので、老化防止に代謝アップが期待できます。
脂肪燃焼にも効果を発揮してくれるのでダイエットにもいいんです。

 

こんなに沢山の効果がある明日葉のカルコンって・・・すご過ぎますよね。

 

ちなみにカルコンの他にも、クマリンとルテオリンという何とも可愛い名前の成分が入ってまして。

 

クマリンはポリフェノールの一種で香り成分として知られています。
明日葉の他に、パセリや柑橘類に含まれているんです。

 

クマリンの主な効果は3つ。

 

  1. 抗酸化作用で老化防止
  2. 抗菌作用で炎症防止
  3. 血行促進で血栓予防

 

もう1つのルテオリン、これもポリフェノールの1つであるフラボノイドの一種なんです。
しかもフラボノイドの中では最も強い抗アレルギー、抗炎症作用を持つとされているんですよ。

 

そのためにアトピーや花粉症などのアレルギーの予防や改善にも効果が期待されているってわけですよ♪

 

ちなみに、ひと口にアレルギーといってもアトピーと花粉症では身体の中の原因物質が違います。

  • アトピーの原因になる物質は『ロイコトリエン』
  • 花粉症の方は皆さんご存じの『ヒスタミン』

明日葉に入っているルテオリンは、この両方の生成を緩和する働きがあるんですって!

 

つまり・・・免疫力向上で長い目でアレルギーを改善する効果、とにかく今のつらい症状をなんとかしたい!という今と未来の両方に効果があるということなんですね。

 

もう本当に色んな成分の持ち主の明日葉ちゃん。
さらに注目してほしいのが、明日葉に含まれる食物繊維。
なんと・・・・にんじんやホウレンソウの約2倍!!なんですよ。

 

食物繊維には腸内の活動を活発にしてくれ、便秘解消にもうれしい効果がありますね。

明日葉を手軽に摂取するには?

どんなに成分が優れていても、継続して摂取しなければ効果は実感できないと思います。

 

スーパーで明日葉を見かけた方って・・・あまりいないんじゃないですかね。
私の行ける範囲のスーパーでは、まず見ない食材です。

 

でも、こんなに良い栄養を豊富に含んでいる明日葉を諦めるのは・・・そんな方には手軽に摂取できる青汁。

 

明日葉を有効的に手軽に摂取するには青汁が良いです。

 

明日葉の青汁には粉末タイプやサプリメントタイプがあり、青汁の味が苦手という方はサプリメントを利用するのも良いですね。

 

青汁は健康食品なので、抗ヒスタミン剤やステロイド薬のような即効性はありませんが、腸内環境を改善する事による免疫力向上効果があります。

 

自分の好みに合った明日葉青汁を選んでアレルギー対策に役立てて行きたいものですね♪

 

【あわせて読みたい関連ページ】

こちらのページでは、八丈島産の無農薬、有機栽培の明日葉を無駄なく使った『ふるさと青汁』の効果や口コミ、花粉症対策の効果などを特集しています。

こちらのページは、明日葉の有効な栄養素を壊さずフリーズドライで粒にした『うれしい明日葉』の詳細です。