あしたば生活の特徴と花粉症への効果

あしたば生活

あしたば生活は、数ある青汁の中でも「特定保健用食品」の認定を受けている唯一の青汁です。

 

明日葉が免疫機能向上の働きを持っている事は、つい最近の研究でわかってきた事なんですが、花粉症対策への効果はどうでしょう。

 

気になって調べてみたのですが、明日葉に含まれているポリフェノールの一種であるカルコンという物質が、
花粉症の原因になるヒスタミンの生成を90%も阻害する力があるんだそうです。

 

『あしたば生活』は、免疫力向上も期待出来る効果の他にも、花粉症のつらい症状の原因物質のヒスタミンに働きかけて、直接的な花粉症対策の効果が期待出来る青汁というわけなんですね。

あしたば生活の特徴

あしたば生活の原材料になっている八丈島産の明日葉に、花粉症の原因物質のヒスタミンを抑える力がある事は冒頭でもご紹介した通りです。
では、あしたば生活じたいの特徴は、どんなところにあるのでしょうか。
あしたば生活の特徴を簡単にまとめてみました。

  • 明日葉の他にキトサンも配合
  • 溶かしやすく粉っぽくない
  • トクホ(消費者庁認定)マーク取得
  • ビタミンB群・βカロテンなど必須栄養素をカバー

明日葉に免疫機能向上の働きがある事は先ほど紹介しましたが、それ以外にも豊富なビタミン類がバランスよく摂れることや、体内の老廃物の代謝に関わるβカロテンもケールの1.8倍も含まれています。

 

代謝を良くして体内環境を正常化させる事は花粉症対策だけでなく全体的な健康のためにも必要な事は明らかです。

あしたば生活の特徴

あしたば生活の特徴は消費者庁が認めた「トクホマーク」を取得している青汁という点です。
現在は、青汁というと非常にたくさんの種類がありますよね。
選ぶときに何にしようか迷ってしまうくらいで、それが問題なのですが、
ちゃんと公的機関に認められた実績を持っている青汁が欲しいと思ったら
あしたば生活は数少ない選択肢のうちのひとつになります。

 

最近、TVCMなどでコーラや缶コーヒーにも「トクホ認定」と謳っているものをたくさん見かけます。
これは約2年ほどかかる薬物試験や臨床試験など様々なデータを消費者庁に提出して、
さらにそのデータが間違ったものでないという事を学会で論文発表し、機関誌などにその情報を公開しなければなりません。

 

特に深刻な社会問題ともなっている
高齢者医療やメタボリックシンドロームの改善に効果があると認定されたものは、
特定保健用食品として認定マークを付けて効果、効能を謳う事が許されます。

 

それだけの厳しい道のりをクリアしてきた青汁が「あしたば生活」なんですね。
特定保健用食品だからと言って花粉症を始めとする様々な症状に絶対効果があると言い切れるものではありませんが、
少なくとも厳しい基準をクリアした結果、安心して使えるものである事は間違いないと言えますね。

あしたば生活の効果

あしたば生活の効果は、いろいろなものが考えられます。
これはこのぺーじの冒頭でご紹介した通りの花粉症への効果が期待できますが、それ以外の効果も気になる方もいらっしゃると思います。
そこで、あしたば生活の効果を花粉症への効果以外でまとめてみました。

  • 便秘解消効果
  • 口臭・体臭予防、改善効果
  • 生活習慣病の予防効果
  • 腸内環境改善による免疫力向上

特に1番目の便秘解消効果と生活習慣病の改善と予防効果は注目して頂きたい部分です。
というのも、あしたばに含まれているカルコンやクマリンは血液をさらさらにする効果もあり、
それが免疫力向上にもつながるのですが、その働きがメリットとして表れる順番としては生活習慣病の予防と改善が先になります。
というのも、青汁を飲んだその時から、栄養成分が吸収されると同時に血糖値の正常化は少しずつ始まり、
そこから、ある程度は好きなものを食べたり飲んだりしても
(例えばおつきあいの席でのおいしい料理やお酒)血糖値が敏感に反応しなくなるくらい安定し始めるには時間が掛かりますが、
このような効果が高血圧などの生活習慣病にならないために大切なことなんです。

 

あしたば生活で身体の内側の血管や血液のレベルから本当の健康を手に入れてみませんか♪