ファーストフードでアレルギー悪化!改善方法は?

ファーストフードはあなたが持っているアレルギー症状を悪化させてしまう恐れがあります。
アレルギー症状とひと口に言っても、花粉症などのアレルギー性鼻炎も含めて
アナフィラキシーショックを引き起こすような重大なものまで含めるとかなりの種類があります。

 

その一方で食生活を見直す事でアレルギー症状を悪化させる食べ物を除外すれば、効果的な食事療法とする事も出来ます。
アレルギー症状を悪化させてしまう危険性がある代表的な食べ物がファーストフードです。

 

ここでは、なぜファストフードが身体によくなくてアレルギーを悪化させるのか?を詳しく解説していきます。
また、ファストフードが大好きな方はどうすべきなのかも一緒に見ていきましょう。

なぜファストフードがアレルギーを悪化させるのか

たとえばハンバーガーやサンドウィッチなど手軽にすぐに食べられるものがファーストフードという事になりますが、
どちらも共通して使う食材にハムなどの肉加工食品があります。これが原因となっているようです。
これらの食材は現代人がアレルギー患者が多くなった食生活の欧米化の影響で生まれて来た食べ物です。

 

これらに含まれる亜硝酸塩は、もともと野菜にも含まれているものですが、
血液が細胞の生まれ変わりサイクルである代謝のために必要な酸素を結び付けて
身体の各所に運ぶ働きを阻害する可能性があります。

 

つまり、体内の栄養が身体の中で働くことを邪魔してしまうんです。

 

結果として、最悪の場合に乳幼児にブルーベビー症候群というチアノーゼ(酸欠)を起こさせる
病気になってしまう可能性も決して完全に否定する事が出来ません。

 

ファーストフード依存が強い食生活では、
少なくともアレルギー症状を悪化させてしまう要因の一つである事は実証されているので、
ファーストフード系の食事に偏っているという自覚がある方は注意が必要ですね。

 

また、肉だけじゃなくて、フライなどの揚げ物を揚げる油の中に入っているトランス脂肪酸も良くないようです。

ファストフードが好きな人はどうすれば良い?

私自身、ファストフードは大好物です。そういった方はたくさんおられるかと思います。
その場合は、定期的に体内をデトックスすると良いのですが、これが意外と簡単なんです。

 

身体を内側から温めるようにしながら過ごして行けば、
発汗量も増えて毎日の生活自体が『簡易デトックス』になりますよ。

 

また、毎日麦茶やウーロン茶、青汁などローカロリーで
ミネラルが摂れる飲み物を飲むようにすることで尿という形でデトックスも進みます。

 

また、効果がすぐに出るわけではありませんが、方法としては、ファスティング(断食)などがあります。
また、ファストフード店の中でも、モスバーガーなどは国産のこだわりのあるお肉を
その場で調理するなどの栄養面でのこだわりがあったりするようなので、そういったところを選ぶようにするのも良いかもしれませんね。