ふるさと青汁は楽天で購入すると損!

ふるさと青汁は日本最大の通販ショッピングモール楽天市場では購入出来るのでしょうか。

 

もし楽天で購入するとしたら得なのか・損なのかを知りたい!
少しでもお得に購入したいと思うのは当然です。
実は、わたしも前からふるさと青汁が気になっていて、どこで買うのが一番得なのか、損せずに買えるのか調べました。

 

結論から言うとふるさと青汁は楽天市場でも購入出来ますが明らかに損です。

 

というのも、普通の30包入り(約1ヶ月分)で通常価格(公式サイト)で3,800円(税別)なのですが
楽天市場で購入すると、最安値ショップ(メンコスジャパンというドラッグストアさんです)でも4,374円になってしまうからです。

ふるさと青汁を楽天で買う値段

4,374円という価格は、4,050円の税込み価格ですので、250円ほどこのショップのマージンが乗っかった価格で買うことになってしまうんですね。

 

この情報は、2017年3月1日時点の最新データです。

 

また、公式サイトで購入した方が良いメリットとして3つの点があるんですよ。

  • 定期購入注文で3,420円(10%OFF適用)
  • 毎月自動的に届くので再注文の手間がかからない
  • 初回の方には2週間分(14包入りサンプル)が無料プレゼント!

このような特典があるんですね。

ふるさと青汁公式サイト画像

なので、ふるさと青汁を楽天で購入するのは間違いなく損なので公式サイトで特典を受け取って購入されることをおすすめします!

 

ふるさと青汁最安値公式サイト入口

 

ふるさと青汁の成分・効果・レビューをチェック!

 

上の写真のように今だけの期間限定キャンペーンの実施中2週間分(14包の無料サンプル)が付いて来ます。
当然ですが、この特典は楽天市場の取扱店では受けられません。

 

しかも、無料サンプルから飲み始めて
それまでで満足出来なかった場合には全額返金保証付き!
(本品開封はしない事が条件です。)
もちろん初回申し込みの方限定での企画なのですが、今までふるさと青汁に興味はあったけど試す機会がなかったという方には大チャンスです!

 

なんだか上から下までずいぶんうるさい感じのページになってしまいましたが、
期間限定のキャンペーンは5000万杯突破記念で2014年11月末までなので、購入するなら今がチャンスです。

仮にこのキャンペーンに間に合わなかったとしても...

このキャンペーンが仮に終わってしまったとしても、楽天市場の最安店舗で購入するより公式サイトの方がお得な理由があります。

 

ふるさと青汁は、楽天市場の最安店舗で購入申し込みすると価格自体は同じですが、送料が違うんです。
マイケアの公式サイトで申し込むと、送料は全国一律¥500です。
ところが楽天市場の最安店舗では、全国一律送料615円 代引き手数料324円かかってしまいます。
もちろん代金引換え手数料は、支払い方法を銀行振り込みにすれば回避できますが、
その場合は銀行の振込み手数料が掛かってしまうので却って高く付いてしまうかも知れません。

 

一見すると対した金額の違いには見えないかも知れませんが、飲み続けて行った場合には結構な金額の差になってしまいます。
さらに楽天の場合では10%割引の対象になる定期購入もないので、どう考えても公式サイトの方がお得ですね。

 

楽天での購入で気になる楽天ポイントですが、単品購入の場合38ポイント=¥38分しか付きません。

 

送料の違いだけでもお釣りが来るほどですが、これに代引き手数料が入ると、さらに差が広がってしまいます。
楽天と公式サイトの特典は、このように違いますが、どちらがお得なのかしっかり比較して選んで下さいね。