花粉症対策の青汁レシピ特集!

花粉症対策 青汁 レシピ

このページでは、花粉症対策のための青汁のレシピを一緒に見て行きましょう。

 

普通の食事として、食べられる青汁の料理レシピと楽しめるデザートとしてのレシピをひとつずつご紹介します。
また、その2つの青汁のレシピが、
アレルギー症状のひとつである花粉症に対してどのような効果が期待できるのかもご紹介しています。

 

まずは、青汁の花粉症対策の仕組みとも言える免疫力をあげるための青汁レシピから見て行きましょう。

花粉症対策の青汁レシピ

花粉症対策の青汁のレシピの目的は『免疫力向上』です。
免疫力を向上させる事が花粉症のアレルギー症状を抑える事になるのはご存じの通りです。
免疫力を上げるには、栄養バランスの取れた食生活が大切ですが、毎日続けるためには手軽で時短で出来るもの、尚且つ美味しいものであることが大切です。

 

その条件を満たしていた上で、管理人が良くやるのは、
青汁で野菜のミネラルは補給できるので、鶏肉や豚肉などを生姜焼きにしてニンニクやショウガで炒めて、そこに青汁の粉末を加えます。

 

青汁の苦味が嫌だったり、粉っぽさが苦手という方にもおすすめですよ。

 

加えて、ショウガやニンニクには身体を温める効果もあるので、基礎代謝向上効果や鶏肉や豚肉でタンパク質補給も出来ます。
さらにビタミンB群が補給できるので、ボリュームもありながらダイエット効果も期待できるんですよ。

 

そして、デザート代わりに青汁の粉末をヨーグルトに加えて、オリゴ糖のシロップも近所のスーパーで買ってきたものを適量加えて、リンゴやパイナップルなどフルーツ要素も加えると青汁が苦手という方でも美味しく食べられます♪
メリットとしては、食物繊維や乳酸菌、オリゴ糖も補給できるので、腸内環境を整えて免疫細胞を増産体制に。

 

リンゴやパイナップルにはセロトニンの分泌量を増やす作用もあるため、自律神経を副交感神経側にスイッチを入れて、リラックスできる効果も期待出来ます。
ここにご紹介したのは、あくまでも管理人がやっている青汁の花粉症対策レシピですが、他にもパスタを使って青汁の粉末を加えたソースをかけるなども楽しくておいしそうですね♪

 

アイデア次第で、無限にバリエーションを増やしていく事も出来るはずです。

 

また、根本的に料理やデザート作りが面倒という方は、ただお水で割るだけで美味しく飲める青汁もあるので、毎日飲んで花粉症対策に役立てて見てはいかがでしょうか。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

花粉症対策には免疫力アップが大切

まず、花粉症対策には『免疫力アップ』が欠かせません。
免疫力を向上させるには

  • 栄養バランスの取れた食生活
  • 身体を冷やさないこと
  • 睡眠時間や睡眠の質の向上

この3つが大切になってきます。
栄養バランスについては免疫力向上に大切なことなのはご存じの通りです。

 

免疫力向上には、血流改善や腸内環境の正常化など、様々な要素がからんでくるからです。

 

しかしながら、毎日の食事でこれをバランスよくカバーするのはかなり大変なことです。

 

野菜の値段も毎年上がり続けていますし、調理するのも時間や手間が大変で毎日続けるのは大変ですね。

花粉症対策に青汁がおすすめな理由

花粉症対策に青汁がおすすめな理由は、いくつかに分ける事が出来ます。

  • 栄養バランスに優れている事
  • 脂質、糖質が少ない事
  • 手軽ですぐにでも始められる事

先ほども触れたとおり、野菜の値段が上がり続けているため青汁はコスパが良い事
さらに調理の手間が少なく、短時間で栄養バランスの良い補給ができるというメリットからです。

 

しかしながら、青汁は不味いから毎日飲むのは大変はちょっと・・・という方もおられるはずです。

 

ですが、先ほどのようなメリットがあるため、レシピを楽しめるようになれば、毎日続けることは決して難しい話ではありません。

 

それでは、花粉症対策を楽しみながらできる青汁のレシピについて一緒に見て行きましょう。